ロードバイクを始めた西原良三さん

子供から大人まで誰もが乗っているのが自転車です。手軽な移動手段として幅広い世代から支持されています。
そんな自転車には様々な種類があります。西原良三さんが始めたロードバイクもその1つです。
西原良三さんも始めたロードバイクは舗装された道路で高速走行を目的に設計された自転車です。 通常の自転車よりもスピードが出ます。通常の自転車と比べて価格は高いですが、現在では幅広い年代の方が楽しんでいます。

西原良三さんは以前、身体を絞るためにジムでエアロバイクを漕いでいました。ストイックにやっていたようですが、エアロバイクは辛かったようです。
エアロバイクを漕ぎならがラジオを聞いていたら、ラジオのパーソナリティのあるコメントを聞いてロードバイクを買う決意をしました。 それは、「同じ自転車でも外走ったほうが楽しいじゃん」ということでした。
そのパーソナリティも西原良三さんと同じようにエアロバイクから始め、ロードバイクに乗るようになりました。 エアロバイクよりも楽しく乗れて、街を走りながら痩せられる。西原良三さんは「いいこと尽くめだ」と思いロードバイクの購入を決めました。

比較的リーズナブルなロードバイクを購入した西原良三さん。乗ってみると、今まで乗っていた自転車よりもスピードや楽しさが段違いでした。 エアロバイクよりもはるかに楽しく、時間を作って近所をロードバイクで走っています。 あっという間に目的地に着くので、西原良三さんはロードバイクを非常に楽しんでいます。

西原良三さんはロードバイクを始めたばかりなので、まだ遠出はしていません。ですが近いうちに何十キロという距離を走りたいと考えています。 すでに西原良三さんはロードバイクでどこまで行こうかと考えています。目的地で何をするのかも考えているようで、非常に楽しんでいます。

楽しみながらついでに身体を絞ることが出来る。そう考えるとロードバイクは最適なスポーツかもしれません。 運動不足や身体を絞りたいと考えている方は、西原良三さんのようにロードバイクを始めてみてはいかがでしょうか。